音楽と。

今はあるミュージシャンのバイオグラフィーを友達と読んでいて。
いろいろ話しながら読むので、ちょっとずつちょっとずつなんで
すけど。

音楽から歴史を考えるって行為がとてもおもしろいと、いまさら
ながらに実感しています。普段は単に好きだから聞いてるだけだ
けど、その社会的背景とか歌がはやった時代とか、そのミュージ
シャンが生きてきた時代とかいろいろ考えると、疑問がどんどん
増えてきて、もうミュージシャンとか作者に突撃取材したい感じ。

私が無知なだけかもしれないけど、日本のミュージシャンの人で
社会状況を身体化して曲を作り、それが普通に知られてる人って
いうのは少ないように思います。なんかいわゆる政治的なメッセ
ージやなんかを込めるのは避けるような風潮もあるもんね。うん。
60年代とかにはあったんだろうけど、今はメジャーなところでは
ないんじゃないだろうか。あったらごめんなさい。どっちがいいとか
言えないけどさ。いつまでも歌われる曲っていうのも必要だけど、
その時代だからこそ作られた曲っていうのも必要じゃないだろう
かとかなんとか考えてみたりしています。
[PR]
by kiyusai2 | 2009-12-22 14:06 | 日々雑念
<< お久しぶり。 今年最後。 >>